庚申塔 〜 練馬区春日町 ( 散歩 )

今、仕事で練馬区を1週間単位くらいで転々としている。

今週は田柄のあたりだ。

電車だとうちからはちょっと不便なので、バスで通っている。

バスだと乗り換えとか無いし、座れるし、バス停もうちから近いし、となかなかよろしい。

で、バス停の近くでみつけた。

すごく隅っこにある。

台座に猿がいるので、庚申塔だね。

造花が飾られて、ちゃんとお世話をする人がいるらしいけれど、説明書きとかは全然ない。

で、最近のパターン、そう、ここもポケストップなので、ポケモン発動。

残念ながら、なんの説明もなかった。

って!

「お地蔵様」 ってどうよ?

これは、どう見ても庚申塚だぞ。

お地蔵さまではないって。

それに、「田柄1丁目」 も違う。

たしかに、バス停は 「田柄1丁目」 だけど、それは道路はさんでお向かいのことであって、この庚申塔の場所は、春日町2丁目なのである。

説明書きがないどころか、載せている情報も全部嘘というお粗末なポケストップであった。

塔の横面には 「奉造立庚申像一基」 の文字もちゃんとある。

だよね〜、どう見てもお地蔵様じゃないよね。

タイル張の建物の横にここだけ江戸時代の雰囲気を残しているのが、新鮮であった。

庚申塔

東京都練馬区春日町2−18

[2018年9月4日(火)]