大根の種蒔き

生憎の雨続きで、

農作業は遅れ気味。

大根の種を蒔かなければと

仕事をしていても気になる始末。

午前中は曇り、さっさと片付けて

終盤の鮎釣りがしたい。

やっと終わった。

そうそう、堆肥置き場から

堆肥を取っていたら、

カブトムシの幼虫がゴロゴロと

出てきた。

産まれて直ぐだと思うけど、

根切り虫とは明らかに違う。

これが根切り虫と言われてる

カナブンの幼虫。

堆肥置き場の横にスイカ

カスを捨てていたから、

知らない内に玉子を産んだのか?

もう子供もデカくなったから

喜ばないもんなぁ〜。

堆肥の中に帰してあげた。

まだまだ自然が豊かなんだと

実感する。

その後、川見に出向いたが、

残り垢狙いで厳しそう。

大根蒔きして正解だと思う。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村