負の感情を味方につけるレッスン迷い

こんにちは!

ニュージーランドコーチングアカデミー

UMCAのコースコンシェルジュ

ソフィーです

突然ですが、皆さん、今

恋してますか?

って、本当に突然すぎましたね笑

私自身は、3人の息子を抱える母でして

恋愛とは、かーーなり縁遠い日を送って

おりますが。

あー、恋してた頃が懐かしい。。。

果てしなく、遠い目笑

で、なぜ、こんな事を聞いたかと言いますとね。

昨日、友人からこんなメールを貰ったんです。

仲良くなった彼が、何を考えているか

イマイチ分からない。

これからも、メールを送るべきかどうか

迷ってる。

って。

あらぁーーー素敵!

恋に落ちる一歩手前!でしょうか!?

って、人の恋愛話にウキウキしすぎの43歳笑

でね、皆さん、迷ってるときって

どんな気持ちですか?

迷ってる自分について

どう思いますか?

もしかしたら、決められない自分に

イライラしたり

迷い続けることに

疲れたり

そんな事もあるかもしれませんよね。

でもね、私が思うに

迷うのは

可能性があるから

だと思うんですね。

もしもですよ、夏のすごーーーく暑い日に

自動販売機の前を通りかかったとして

キリっと冷えた飲み物が飲みたいとします。

ここで、お金を全く持っていなかったら?

ジュース飲もうかな、どうしようかな?って、

悩みますか?

どの種類の飲み物を飲もうかなって

悩みますか?

悩みませんよね!

悩むのは、お金を持っているから。

買える可能性があるから、悩むんです。

そう、

悩むってことは

可能性があるからなんです。

先ほどの、友人の話に戻れば

彼にメールを、送るかどうか悩むっていうのは

彼女の中では、彼との恋愛関係に

可能性があるからなんですね。

全く、可能性を感じない人に対して

どうしよう〜、どうしよう〜って

悩みませんよね。

だから、迷いって感情は

私たちに教えてくれてると思うんですよ。

可能性がいっぱいだよ!

って。

そう考えると、

迷えるって、すっごく有難い!

迷えるって、とっても贅沢!

感情は、私たちのナビゲーションシステム。

一見、マイナスに見える感情にも

全て意味があって、ありがたーーい

ものなんですね

だから、どの感情にも感謝。

ありがとうって、言いましょう!

そして、私は、友人の恋がどうなるか〜

ひたすら、楽しみです〜笑